命の喜びを実感する看護師という職業

命の喜びを実感する看護師という職業

 

看護師というのは看護医療の中でも特に患者さんと、直接的にそして長い時間をともにするため、大変ではありますが、命の喜びを実感できる職業として人気があります。

それでは、ここで感動のエピソードをご紹介しましょう。
患者さんにいわれた何気ない一言です。
「あなたの笑顔をみていると、元気になる」看護師になりたてのころ、右の左もわからない状態で、失敗しては先輩看護師に怒られ、落ち込むといった日々の勤務の中、この言葉によって大変救われました。

退院する際、患者さんに「あなたのお陰で元気になれた」と泣きながら頭をさげてお礼を言われて、本当に一生懸命お世話してよかったと心から思い、とても温かい気持ちがこみ上げてきました。

看護師という職業は、大切な命というものをあつかう看護医療です。
悲しみも多いかもしれませんが、喜びも多いことに間違いはありません。

看護医療の場では、毎日が真剣勝負といってもいいでしょう。
「人のためになりたい」「人を助けたい」という強い気持ちがある方ならば、きっと試験に突破できます。
がんばってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です